森田フードシステム株式会社 ブログ

太陽光パネル導入しました

| 0件のコメント

 東京オリンピックの熱戦も終わり、今度は 高校球児が甲子園で熱い戦いを見せております。当工場でも蒸し暑い日が続いておりましたが、最近、朝夕は若干涼しくなって参りました。
 みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 さて、世間では「SDGs」や「再エネ100宣言」といった、企業の環境への取組みが盛んになってきています。
 当社もSDGs「目標13 気候変動に具体的な対策を」に対応出来るよう、脱炭素エネルギーを使用することを考慮し ソーラーパネルで発電した電気を工場内で使用出来るようにしました。

こちらの倉庫の屋根に設置しました。

 

発電した電気はすべて当社の工場内で自家消費します。
 BCPの一環として、災害時の非常用電源に利用することも検討しています。 写真のように、屋根一面にパネル(325KW×364枚)を敷き詰めています。


 この設備での発電量は12万Kwh/年 、CO2削減量は49t/年、そしてこのパネルは20年以上使用出来るようです。

 これからも皆様にお役に立てることはもちろんのこと、環境や安全安心に配慮した製品づくりをして参りたいと考えております。
 お気づきの点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください