森田フードシステム株式会社 ブログ

2018年8月9日
から morita-food
0件のコメント

ダッチベイビー


こんにちは!

毎日暑い日が続きますが体調を崩されておりませんでしょうか?
アメリカ発の老舗パンケーキ専門店へお邪魔してきました。

看板メニューのダッチベイビーを注文しました。
ダッチベイビーは縁こそサクサクに焼けてますが内側部分はもちもちとした日本人好みの食感が特徴です。
待つこと20分、ついにお目見えとなりました。

ダッチベイビーというと小さなスキレットで出てくるポップオーバーを想像されるかと思いますが、
このお店のはお皿いっぱいに広がった大きなサイズです。
テーブルに来てからホイップバターを塗り、レモンを絞って粉糖を振って完成します。

レモンの酸味がバターや粉糖の甘さを軽減するからか、見た目からは想像できないような軽い食べ心地です。
もちもちした食感が楽しくもあり、大きなサイズでも容易く完食となりました。
夏場でも嬉しいパンケーキで楽しいひと時を過ごすことができました。

冬に甘さがしっかりしたパンケーキを食べる際は、キャラメルソースがかかっていると嬉しいかもしれません。
このもちもち食感のダッチベイビーでも合うと思います。
弊社はプリン用のカラメルシロップの他にキャラメルソースも製造しております。
秋冬製品にキャラメル味はいかがでしょうか、ぜひお問い合わせ下さい。


2018年6月29日
から morita-food
0件のコメント

メープル風シロップ CS-5C

こんにちは!

2018 FIFAワールドカップが始まり応援に力がはいりますが、寝不足になっていませんか。
気温も高くなり蒸し暑い日が続いています。体調に気を付けたいですね。

今回は 弊社製品「メープル風シロップ CS-5C」を紹介させていただきます。

この製品の特徴はメープルの風味です。カナダ産メープルシロップを使用しております。
下の写真はイメージですが、茶褐色のシロップ状の商品です。
原材料といたしましては、「果糖ぶどう糖液糖、水あめ、砂糖、メープルシロップ、
はちみつ/香料」を使用しております。

この「メープル風シロップ CS-5C」を使用したパンケーキを作ろうと思います。

パンケーキのレシピをネットで検索してみると、たくさんのアレンジレシピが出てきました。
アレルギーを持つ方もいらっしゃるので、小麦粉の代わりに米粉を使用したパンケーキや生地が
ふわふわしたものが紹介されています。どれもおいしそうな写真が掲載されています。

今回は市販のパンケーキミックスを使用してデザートをトッピングした、
ふわふわパンケーキを作ってみます。

卵は卵黄と卵白に分け、卵白は泡立ててメレンゲにします。
市販のパンケーキミックスに分量通りの牛乳、卵黄を入れ、泡をつぶさないようにメレンゲを混ぜます。
弱火であたためたフライパンに円形の型を置き、混ぜ合わせたパンケーキミックスを型に流し込みます。
焼く時は焦げないよう注意し、火が通りやすいようフライパンに蓋をして焼き上げます。
「メープル風シロップ CS-5C」はそのままパンケーキにかけます。

「メープル風シロップ CS-5C」の使用例といたしましては、今回のようにそのままかけて
ご使用いただくこともできます。
また、パン生地やクッキー生地に練り込んでご使用いただくこともできます。

弊社は、着色料であるカラメル色素と糖加工品を製造販売しております。
糖加工品には今回紹介いたしましたメープル風シロップのほかに、キャラメルソース、デザートソース、
また、プリン用のカラメルシロップ等がございます。
用途に応じた製品をご提案させていただきますので、お問い合わせを心よりお待ちしております。

2018年5月31日
から morita-food
0件のコメント

作ってみました!(煮卵編)

こんにちは!
本格的な暑さの前兆なのか、陽射しが日に日に強くなってまいりました。
暑がりの私は外出の際、必死に日陰を探して歩く日が続いております。
皆さんも急激な気温の変化に体調を崩さないよう、お気を付け下さい。

さて、今回は弊社の「ロースト調味料」を使って煮卵を作ってみました!

材料
・卵(Mサイズ)  12個
・醤油        60cc
・みりん       60cc
・砂糖        6g(小さじ1)

上記の醤油、みりん、砂糖は調味液となります。

味の違いを比べるため、今回は以下の3つの調味液を用意しました。

  1、基準の調味液(醤油、みりん、砂糖のみ使用)
  2、基準の調味液に「ロースト調味料B」を1%添加したもの
  3、基準の調味液に『ロースト調味料F4』を1%添加したもの

※1%添加・・・調味液の原料Aが合計で約130gとなるので、1.3g添加します。

※ロースト調味料
   醤油と砂糖を混ぜ合わせ焙焼した、黒褐色の液体調味料。
   ロースト調味料B・・・F4に比べ醤油感が強めの調味料。
   ロースト調味料F4・・・Bに比べて塩分控えめの調味料。

作り方
① 卵を沸騰したお湯で6分半程茹で、半熟にしておく。

② ジップロックに調味液の材料(醤油、みりん、砂糖)を入れ、よく混ぜる。
   混ぜる際に邪魔になるので、卵はまだ入れません。
  
③ ②の要領で調味液を更に2つ作り、ロースト調味料B、F4をそれぞれ1%(約1.3g)添加する。

※写真内の「コントロール」とあるのが何も添加していない基準品(醤油、みりん、砂糖のみ使用)のことです。

④ 半熟卵を各調味液に浸し、5時間程で完成!

5時間後

これで完成です!

~試食の結果~
試食の第一印象は、意外にもベースとなるコントロール品が少ししょっぱいということでした。(笑)
それはともかく、、、
「ロースト調味料B」を添加した煮卵はコントロール品に比べて、醤油感や塩感、香ばしさを
強く感じるようになり、口の中に暫く風味が残るようになりました!

『ロースト調味料F4』を添加した煮卵は、コントロール品に比べて、塩味が抑えられ、
甘味をわずかに感じることが出来ました。また、Bに比べコクを感じ、味に厚みを感じました!

次回は鰹節のエキスなどを使ってより本格的な調味液を作ってみようと思います。

弊社は着色料のカラメル(カラメル色素)や今回ご紹介したロースト調味料の他、デザートの生地や
トッピング用のキャラメルソース、また、プリン用のカラメルシロップ等の糖加工品を製造しております
ご要望を頂ければ様々な風味や物性のカラメルシロップやデザートソース、キャラメルソースの受注生産にも
柔軟に対応しております。

みなさまからのお問合せを、心よりお待ちしています。

2018年4月25日
から morita-food
0件のコメント

アップルパイ専門店



アップルパイ専門店

こんにちは!

初夏の気配を感じますが、寒暖の差が大きな日が続いておりますので体調に気を付けてお過ごしください。
さて、某住宅地の中にありますこじんまりとしたアップルパイ専門店にお邪魔してきました。

ホットアップルパイをオーダーしました。
このお店の特長として、オーダーをしてからアップルパイを焼き上げるため、できたてアツアツを頂くことができることです。
待つこと20分、目の前に焼きたてのアップルパイが運ばれてきました!

木のお皿の上にゴロンと球状のアップルパイと生クリーム、バニラアイスが載っております。
できたてのパイにナイフを入れると小気味良い音が聞こえ、大きなりんごのコンポートが見えました。

それと同時にシナモンや洋酒の香りが鼻をくすぐりシズル感の高まりを感じます。

大きなりんごはシャキシャキした食感が残っていて、ジューシーでりんご自体の美味しさを感じられます。
クリームやアイスを乗せて食べても美味しく、平日でもお店が満席になる理由がよく分かります。

このお店ではホットアップルパイ以外にも冷たいアップルパイも販売してらっしゃいます。
お邪魔した日はマンゴーとカスタードのアップルパイでした。
アップルパイ専門店というだけあり、なかなか味わうことができない味も楽しむことができます。

以前当ブログで取り上げましたカラメルりんごケーキのように、
りんごのコンポートを作る際にカラメルシロップを利用することでアップルパイでも美味しく仕上げることができると思います。
また、弊社はトッピングにもご使用頂けるジュレ状カラメル等も製造しており一味違ったアップルパイに仕上げることができるのではないでしょうか。
クリーム類などにも滲みにくい製品ですので、ぜひお問い合わせください。
お待ちしております。


2018年3月30日
から morita-food
0件のコメント

3年目の春を迎えて

皆さん、こんにちは。

冬の寒さもどこへやら、すっかり春らしい日が続くようになりました。

季節の変わり目の風邪対策、花粉症対策はバッチリですか?

 

突然ですが皆さん、丁度1年前に「2年目の春を迎えて」のタイトルのブログを

ご覧頂いた事はありますか?

あれは、私が社内ゴルフコンペ(和楽苦会)に初参加した時の記録です。

コソ練の成果もむなしく、13人中13位の成績を残してしまった悔しい思い出です。

あれからちょうど1年。

ついにやってきましたリベンジの時。

快晴、無風、温暖。

神様が私の為に与えてくれた、まさに絶好のコンディション!

さらに、神様は私にブッチギリの『優勝』というプレゼントを用意してくれていました!

(ハンディのことは、あまりに語りたくはありませんが。。。)

とにかく、この成績は、私の日頃の努力の結果と言っても過言ではありませんが、私も一サラリーマンですので、ここでは上司や先輩方のご指導の賜物と言っておきましょう。

 

「森田フードシステム株式会社」は、厳しくもあり、温かくもあり、楽しくもある、まさに家族のような会社です。

今年の春は研究管理部に新しい家族が1名加わりました。

3年目の私も含め、若い力を十分に発揮しながら、諸先輩の方々に遅れをとらぬよう、努力してまいりますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

2018年2月5日
から morita-food
0件のコメント

フィナンシェ作り!!

今季の冬は、全国的にも記録的な寒さで、ここ東京でも慣れない積雪で困惑した
日々の連続です。
また、風邪やインフルエンザも大流行しておりますので、マスクの着用や帰宅後の
うがい手洗いを徹底し、体調を崩さないよう充分に気を付けてください。

さて、今回は弊社の製品を使ってフィナンシェを作ってみました!

材料
・アーモンドプードル  40g
・薄力粉        30g
・バター           60g
・卵白            2個分
・砂糖         70g

ちなみにアーモンドプードルとはアーモンドをパウダー状にした製品です。
私も今回フィナンシェを作ることになって初めて知りました。
スーパーの製菓原料コーナーで売られています。

作り方
① フライパンにバターを入れ、濃いキツネ色になるまで中火にかける。

② ボウルに卵白、砂糖、アーモンドプードル、薄力粉、①のバターを混ぜる。
③ ②を半分に分け、片方に弊社製品「ビターシロップM2」を5%(生地100gに対し5g)添加する。
生地の比較(左添加無し、右添加有り)

④ 170℃のオーブンで22分→出来上がり

出来上がりです!

何も添加しない(白い)方は、バター風味が濃厚で、甘しょっぱい味が口いっぱいに広がります。
「ビターシロップM2」を使用した(黒い)方は、さらにビター感が加わり、高級感が増します。
簡単に出来ますので、皆さんもコーヒーや紅茶などのお供に是非一度お試しください。

弊社は着色料のカラメル(カラメル色素)の他、デザートの生地やトッピング用のキャラメルソース、
また、プリン用のカラメルシロップ等の糖加工品を製造しており、ご要望を頂ければ様々な風味や物性
カラメルシロップやデザートソース、キャラメルソースの受注生産にも対応しています。

みなさまからのお問合せを、心よりお待ちしています。

 

2017年12月5日
から morita-food
0件のコメント

カツラの木

皆さん、こんにちは
12月に入り、吹く風や毎朝の水の冷たさが身にしみるようになりました。
私たちの地域では、冬季に北西の方角から吹く季節風を「伊吹颪」と呼び、この寒風が冬本番を告げると言われています。
皆さん、冬本番にしっかり備えて、風邪などひかぬよう、気をつけましょう。

ところで皆さん、話はすっかり変わりますが、「カラメルの甘い匂いのする葉っぱ」があるのをご存じですか?
つい先日そんな話を耳にし、カラメルメーカー営業マンとしては、いてもたっても居られず、散策に出ることにしました。
所変わって、岐阜県某所で、噂の葉っぱを持つ木、「カツラの木」を発見しました!!!

 

 

基本的には1年中、香りを漂わせているようですが、最も匂いが感じられるのは、落葉の絨毯が敷き詰められた頃と言われています。
匂いの原因はお菓子などの製造過程で作られる、マルトールという物質がカツラの葉にも含まれており、それがカラメルと似た匂い、甘い匂いと感じられるそうです。
皆さんも是非探してみてはいかがでしょうか。

弊社はカラメル色素、糖加工品の製造販売をしております。お客様のニーズにも合わせ、受注生産にも対応しております。
どうぞ、お気軽にお問合せください。お客様の元へ甘い香りをお届けします。

2017年11月21日
から morita-food
0件のコメント

秋カフェ



秋カフェ

こんにちは!

秋も深まり朝晩が冷える東海地方です。
日中はまだ温かいので紅葉狩りなど行楽に出かけるにはよい季節となってきました。
食べ物もおいしい時期であるので、森田フードシステム本社近くにあるカフェへお邪魔してきました。

パフェや紅茶などが有名なカフェで、お店はにぎわっております。
本日は月替わりパフェの「りんごとスイートポテトパフェ」をオーダーしました。

りんごゼリー、カットりんご、アイス、アップルパイゼリー、りんごコンポート、スイートポテトと豪華な構成です。

また、ハート型のパイや茶色一辺倒にならないようなトッピングもされており、味にも期待ができます。

クリームの上にはカラメルシロップと思われるものがかかっており、爽やかな苦みが甘さ控え目のパフェによく合います。
パフェには珍しくりんごのコンポートが温かいので、りんごの甘さをとても感じられます。
スイートポテトは滑らかで優しい味で、たっぷり楽しめます。
このようにりんごやサツマイモの美味しさを全面に感じられるパフェで、おなかも見た目も満足できる一品でした。

最近はSNSに投稿した際に映えるスイーツや料理が喜ばれる傾向にあり、味だけでなく見た目の華やかさも非常に重要なポイントとなっております。
弊社はトッピングにもご使用頂けるジュレ状カラメル等も製造しており、トッピングでも実績がございます。
クリーム類などにも滲みにくい製品ですので、ぜひお問い合わせください。
お待ちしております。


2017年10月4日
から morita-food
0件のコメント

お月見!お団子!

こんにちは!

 

秋の日差しが心地よく、すがすがしい実りの季節を迎えています。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋!みなさんはどの秋を過ごされていますか?

私はもちろん、食欲の秋!と言うことで、今回は「お月見」を紹介させていただきます。

お月見は「中秋の名月」の日(十五夜)に行われます。これは旧暦の8月15日で、

2017年は10月4日になります。

昔から日本人にとって月は感謝と祈りの対象になっていました。芋類の収穫を感謝し、

秋の収穫を祝うため、それがお月見の行事になったと言われます。

 

お団子好きな私は、十五夜を待ちきれず・・・既にこの2つを頂きました!

 

みたらし団子

 

黒蜜きなこ団子

 

みなさんも今年の10月4日は晴れることを期待し、すすきとお団子を用意して月鑑賞を

してみてはいかがでしょうか。

 

弊社は着色料のカラメル(カラメル色素)の他、デザートの生地やトッピング用のキャラメルソース、

また、プリン用のカラメルシロップ等の糖加工品を製造しており、ご要望を頂ければ今回のお団子

で紹介した「みたらしソース」や「黒みつ」等のデザートソースの受注生産にも対応しています。

みなさまからのお問合せを、心よりお待ちしています。

2017年7月31日
から morita-food
0件のコメント

「夏バテ対策」土用の丑

みなさん、こんにちは!

梅雨の時期も終わり、蒸し暑い日が続くようになってきました。

暑さ対策はしっかりとれていますか?夏バテしないように気をつけたいですね。

私の中では『夏バテ対策』と言えば、やっぱりコレでしょ !!

 

7月25日は「土用の丑」ということもあり、大奮発して鰻を食べに行ってきました。

そもそも、土用とは「季節の変化の目安とする日」のひとつで、立春、立夏、立秋、立冬の前の約18日間を指します。この期間中で十二支の丑にあたる日が「土用の丑」です。

夏の土用は丑の日に「ウナギを食べれば夏バテしない」という江戸時代からの風習が今日まで受け継がれているようです。

 

さて、鰻の話が出たところで、今回は「蒲焼きのたれ」に注目してみました。

この「蒲焼きのたれ」には、弊社製品である「カラメル色素」や「ロースト調味料」が使われている商品がたくさんあります。食欲をそそる独特の色や照り、焦がし風味等を醸し出すには、欠かせない材料となっています。

 

 

弊社では、カラメル色素以外にもカラメルシロップやキャラメルソース等の糖加工製品、ロースト調味料の製造を行っています。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。お待ちしています。